■借りたお金の返済方法

お金をキャッシングローンで借りた場合の返済方法には、大きく2種類あります。

一括払いとリボ払いです。
一括払いは言葉通り一度に全額返すというもの。

リボ払いは毎月一定額を返済するというものです。利用金額によって回数が決まります。リボ払いは、さらに定額方式と定率方式、そして残高スライド方式に分けることができます。定額方式は先ほどの通り、毎月の返済額が変わらない方法で、定率方式はその一定額に利息を加えて返済額とする方法です。

残高スライド方式は、段階的に返済定額や定率を変える方法です。一番利用者が多いのが残高スライド方式で、借入金額によって返済金額が変わります。

また、元金均等方式と元利均等方式という分け方もあります。元金均等方式は、借入金額を返済の回数で割り、月々の利息を加えて返済金額とする方法です。借入利息は元金に対して一定の率をかけるものなので、元金が減ればその分利息も減っていきます。したがって、返済回数が進むにつれて返済額も減っていきます。

元利均等方式は、毎月の返済額が変わらず一定に設定される方法です。借入金と利息を合わせて毎月いくらと決め、最初は利息の割合が多いが返済回数が進むと元金の返済割合が多くなる特徴があります。高額の借り入れの場合によく見られる返済方法です。

具体的な返し方は、クレジットカードの場合、口座振替が一般的です。最近では銀行系や消費者金融系のカードローン利用者が増えており、ATMやコンビニATM、店頭や銀行振り込みでも返済ができるようになりました。

どの方法を選ぶにしても、借りたお金ができるだけ早く確実に返せるよう、自分に合ったものにしましょう。

アコム(アコム株式会社)

借入希望額が比較的低めならアコムが圧倒的におすすめ。審査スピードも非常に早く、イヤ~な収入証明書の提出が不要というのが大きいですね!

お金を借りる際にはとにかく有名な業者を選ぶというのが非常に大切です。自分だけでも良いので、最低でも名前をよく聞く業者を選びましょう!
間違っても「個人的に融資します」といった業者は危険ですからダメですよ!

審査の申し込みを行う際には借入の成功を第一に考えて申し込みましょう。特に大切なのは借入希望額です!
必要以上の金額を申し込んでも審査はどんどん厳しくなってしまうだけですので、必要最小限の金額で申し込むように!

最近では多くのキャッシング業者が事前に行えるスピード審査を導入していますから必ず活用するようにしましょう!
生年月日や現在の借入状況などを入力するだけで、借入れすることができるのか即座に審査することができますよ。